育毛シャンプーの継続

育毛シャンプーの継続

育毛シャンプーを使用するのであれば、それを続けなければ効果を期待することはできません。

 

育毛剤や育毛シャンプーというものは即効性があるわけではありません。

 

頭皮の炎症を考えてみましょう。
炎症を起こした皮膚が完治するまでには数カ月がかかります。

 

育毛剤も6カ月ぐらいの使用の後に初めて効果を見ることができます。
頭皮の内面からの変化ですから、表面の変化になるには時間がかかるのです。

 

育毛シャンプーは育毛剤との併用で効果を発揮するものです。
育毛シャンプーだけでは、大きな効果を期待することは無理があります。

 

もちろん、頭皮に対してのケアということでは育毛シャンプーは意味があります。
傷んだ頭皮に追い打ちをかけるような刺激を与えないということです。

 

育毛シャンプーは刺激を抑えながら、必要な洗浄力を保つようにしたものです。
泡立ちや髪の質についてはある程度犠牲にしているとも言えるでしょう。

 

髪の毛のことをおろそかにしているわけではありません。
しかし、薄毛に悩む人にとっては髪の毛よりも頭皮を大切にすることが必要でしょう。

 

育毛シャンプーを使用することで、頭皮の状態がよくなってくれば育毛の効果も出てくるのです。
とにかく、数か月は辛抱して継続することです。

 

通常のシャンプーの使用はあきらめることも考えなければなりません。
頭皮が健康になってくれば、髪の毛はまた戻ってくると考えられます。

 

その時でも育毛シャンプーは継続して使用すべきでしょう。
通常のシャンプーで再び頭皮が傷むことが考えられるからです。